東北大地震被災地支援プロジェクト

「+1 ANIMO PROJECT」

ガイアユース代表の高尾が同じく代表を務める教育復興支援プロジェクト「+1 ANIMO PROJECT」にガイアユースとしても協力していきます。

(プロジェクト詳細はプロジェクト公式HPをご覧下さい⇒http://www.animo-japan.com/

 

ガイアユースとしては「自分にできることから、一つずつ」というプラスワンの考えのもと、一歩ずつ復興に向けて努力するとともに、より多くの人たちにこの考えを広め、支援のネットワークを広げていきます。

 

まず、「+1 ANIMO PROJECT」とつながりのある、児童養護施設支援の会が運営している宮城県東松島市にある民間のボランティアセンターをサポートすることから始めていきます。

 

復興支援はまだ始まったばかりで、これからの長い道のりを見据えて、幅広い視野で長期的に関わっていかなければなりません。

ガイアユースは、「+1 ANIMO PROJECT」を通して、日本の元気のために・笑顔のために、努力していきます。

 

みなさんのご協力、宜しくお願いいたします。

 

今後の予定

<学生ボランティア派遣プロジェクト(5月7日~8日@宮城県東松島市)>

GW最後の土日に、仙台発の貸切バスで学生ボランティアを児童養護施設支援の会の運営するボランティアセンターに派遣します。

人手不足のためにボランティアを集めて送りたいという思いもありますが、それよりも多くの学生(若手社会人も可)に現地の状況を自分の目で確かめ、現地の人の声を聞いてほしいと考えています。

(申し込み方法など詳しくは「Animo Japan Project」HPの記事をご覧ください⇒コチラ

※学生ボランティア派遣プロジェクトは多くの参加者の方の協力のもと無事に終了いたしました。報告についてはAnimo Japan公式HPのブログをご覧ください報告

 

 

<東松島市復興祭(仮)への出店>(5月29日(日)@宮城県東松島市)

児童養護施設支援の会が主催する、東松島地域で被災後最初に行われる祭に出店します。

このような状況で祭など、と考える方もいると思います。

ですが、児童養護施設支援の会の代表の方の「こんな時こそ笑顔になれる日が必要だ」という強い思いから、ボランティアのみなさんの協力により、手づくりで企画が進められています。

どのような店舗を出店するか、など詳細はまだ企画中ですので、決まり次第お知らせします。

(詳しくは「+1 ANIMO PROJECT」HPの記事をご覧ください⇒コチラ

 

※東松島西地区復興祭は大盛況のうちに終了しました!詳しい報告などはコチラ

 

GAIA_youthをフォローしましょう